スタジオ撮影その2 | EOS20Dで遊ぼう!/写真ブログ

■ カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
■ カテゴリー
■ 過去分
■ 新着情報
■ 最近のコメント
■ 相互リンク
■ 最近のTB
<< スタジオ撮影その1 | TOP | スタジオ撮影その3 >>
『スタジオ撮影その2』
自分の番になって、いざモデルさんに相対すると、緊張が、、、。汗
マニュアルでピントを合わせるのがいかに大変か、身にしみました。
特に、絞りを開放気味にしているので、ピントの合う範囲が狭く、ピントを瞳に合わせても、数ミリずれるだけで合わなくなってしまう、、、。
普段、オートフォーカスに頼りすぎてる自分を反省しました。ショック

1日1回ワンクリックの応援をよろしくおねがいします!YES!(人気blogランキング )
スタジオ撮影その2
カメラ 撮影データ
使用レンズ: CanonEF50mmF1.8 II
Canon EF50mm F1.8 II 撮影日時: 2007/07/15 10:50:12
Tv(シャッター速度): 1/250
Av(絞り数値): 2.0
ISO感度: 100
撮影場所: 青山スタジオ
| ポートレート | 07:00 | comments(4) | - |
コメント
MFは難しいですよね。
特にピントの薄いレンズだと、ちょっと動いただけで外しますんで…。

そうそう、この間コメントはねられました。
私だけかもしれませんが、一応ご報告です。
ここ暫くは大丈夫だったんですが…。
| lime | 2007/07/25 7:09 PM |
> limeさん
ほんとに難しかったです。
普段はほぼピピって音を頼りにシャッター切ってましたが、この時はその音さえ鳴らないよう設定し、本当に自分の目だけを頼りに頑張りました。
ほとんどピンボケでしたが、、、。(^^;
コメントはね、なんでしょう。
NGワードみたいなのがいたずらしたのでしょうか?
教えていただいてありがとうございます!
| motomura(管理人) | 2007/07/25 9:30 PM |
お疲れ様でした。
これが、ブロニーのカメラになると、もっと大変になります。でも写真の上がりがまるでちがいます。
デジタルは簡単です。でも写真は奥が深いものです。

モデルにまだ負けてましたね。この時は、この子プロですからね。また、参加してください。
| 庄嶋 | 2007/07/26 9:01 AM |
> 庄嶋さん
どーも、本当にお世話になりました。
おかげさまでとっても勉強になりました。
プロのモデルさん相手なので完全にのまれてました、、、。(^^;
でも、楽しかったです。
| motomura(管理人) | 2007/07/26 11:01 PM |
コメントする