特集(十和田、奥入瀬)その1 | EOS20Dで遊ぼう!/写真ブログ

■ カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
■ カテゴリー
■ 過去分
■ 新着情報
■ 最近のコメント
■ 相互リンク
■ 最近のTB
<< 桜特集その6(弘前城) | TOP | 特集(十和田、奥入瀬)その2 >>
『特集(十和田、奥入瀬)その1』
今日の写真(EOS20Dで撮影)は、特集(十和田、奥入瀬)その1として、「十和田湖の美しい水面」と、「十和田湖の穏やかな波紋」です。

「十和田湖の美しい水面」
見てくださいよ、この透き通った水面と、青い空!!
これが十和田湖なんですね〜。
十和田湖を訪れたのはこれが2回目なのですが、1回目に訪れた時はあいにくの雨でその良さをまったく味わえませんでした。
今度こそ、が見事に実ってすばらしい景観に出会えたこの感動は例えようがありません。
午前中で空気も澄んでいて、写真を撮るには絶好のコンディションでした。
空の青さと水の透明度をより際立たせるためにPLフィルターを使用しました。
南国のトロピカルな海も青さが際立ってきれいですが、山に雪が残るこの季節の十和田湖の青さは、更にキレがある気がします。
この写真、 が気に入ってくれて、A4で印刷し、額に入れて廊下に飾っています。

この写真、いいと思ったら拍手をクリックしてください(人気blogランキング )ニコニコ
十和田湖の美しい水面
カメラ 撮影データ
カメラ機種名: Canon EOS 20D
Canon EOS 20D
撮影日時: 2005/05/06 10:00:02
Tv(シャッター速度): 1/100
Av(絞り数値): 5.6
ストロボ: 非発光
ISO感度: 100
使用レンズ: Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
フィルター: PLフィルター
PLフィルター
撮影場所: 十和田湖

「十和田湖の穏やかな波紋」
広角レンズを持っていないので、湖畔からは全体を表現できる写真が撮れません。
何か面白い被写体がないかなーと思っていたら、遊覧船が見えました。
遊覧船を入れてとるのもいいかとは思ったのですが、どうもいい構図が浮かばず、そうこうしているうちにどんどん船が近づいてきてしまいました。
と、ひとつのアイデアが!
船が島に隠れたところを撮れば、湖にはない波を入れてとれるかも?!
と考えて撮った写真がこれです。
動きのない自然のゆったり感の中に、人為的な波で動きを取り入れてみました。
あまり意味はないです、、、。(^^;

この写真、いいと思ったら拍手をクリックしてください(人気blogランキング )ニコニコ
十和田湖の穏やかな波紋
カメラ 撮影データ
カメラ機種名: Canon EOS 20D
Canon EOS 20D
撮影日時: 2005/05/06 10:08:42
Tv(シャッター速度): 1/80
Av(絞り数値):5.6
ストロボ: 非発光
ISO感度: 100
使用レンズ: Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
フィルター: PLフィルター
PLフィルター
撮影場所: 十和田湖
| 風景 | 00:00 | comments(20) | trackbacks(3) |
コメント
こんにちは、limeです。
いやー、奇麗な水ですねぇ。
私は東北地方には一度も行った事が無いし、こんな奇麗な湖を見た事が無いので、思わずコメントしちゃいました。
いつか私も行けたら良いなと思います。
| lime | 2005/05/24 12:30 AM |
十和田湖は10年くらい前に行ったことがありますが、
そのときと変わらず今もきれいなんですね♪
ああ、また足を運んでみたいなあ〜
と、もとむらさんの写真を見て思わずにはいれません(*^。^*)
ほんと、きれい!
湖の写真、青がきれいで魅入ってしまいました☆
| 真波 | 2005/05/24 1:20 AM |
十和田湖、こんなにきれいなんですね! ビックリしました。ぜひ訪れてみたいです〜。
青と緑と透明のグラデーションに、心を洗われるようです。
さざ波効果で、また違った表情が浮かびあがっていますね。
| minako | 2005/05/24 10:39 AM |
motomuraさん、こんにちは〜。
いい写真撮れましたね?湿度が低かったせいか、背後の
山々もスッキリですね。PL使って更に湖水が美ひぃぃぃ♪
お天気も上々、風の具合も良い具合に好条件が揃って良い
日に恵まれましたね。十和田湖に魅了されたことと思います。
| isaotti | 2005/05/24 11:24 AM |
えええーっ!?
こ、これが、同じ場所とはっ!!!
あっと、トラバ、ありがとうゴザイマス♪
ご挨拶遅れました・・・↑
私は古いオリンパスの一眼レフを持ち歩いていますが、ブログ用にはデジカメ使用です。
また来ます!
| ブタ子 | 2005/05/24 12:21 PM |
トラックバックありがとうございます。
いやー、いい色出てますねー。
やはりPLフィルター要るなとつくづく感じました^^;
私も昔のかんを取り戻しつつぼちぼちやってます。
またちょくちょく覗きに来ますね。
| ちゅんさん | 2005/05/24 12:24 PM |
こんにちわ!
いままで、十和田湖は、写真等で見てましたが
これほどの透明度が
あるとは思ってなかったです..
素敵な写真ですね..
PLフィルターを使っているのですね...
勉強になりました!
| humsum | 2005/05/24 3:01 PM |
> limeさん
十和田湖は天気によって表情が全然違うんです。
前に来たときはもっとどんよりしてました。
運良く晴れて空気が澄んでいたら、素晴らしい景色と対面できますよ!

> 真波さん
写真を見てそんな風に思っていただけるなんて、光栄です。
私自身、また行きたいなあ〜と思いながらA4印刷して飾った写真を眺めています。

> minakoさん
心洗われるとはまさにその通りで、ぼーっと湖を眺めていると、心が浄化されていくようでした。

> isaottiさん
isaottiさんの紅葉の十和田湖には口があんぐり状態でしたが、天候と好条件に恵まれて、いい写真を撮ることができました。
十和田湖の壮大さに魅了されまくりです。

> ブタ子さん
十和田湖は快晴の時に見ると本当に美しいんですよ(^^)
是非、また訪れてみてくださいね。

> ちゅんさんさん
さん付けはくどいかな?(^^;
PLフィルターはこういうシチュエーションだと重宝します。
昔の勘はすぐ戻られるのでは?

> humsumさん
PLフィルターのおかげで、透明度は十分に引き出せたかな、、。
もちろん透明度もすごいのですが、スケールの大きさにも圧倒されますよ。
| motomura(管理人) | 2005/05/24 6:50 PM |
TBありがとうございます。

写真を拝見して、私が見た十和田湖そのものだなぁ…と
思ったら、なんと!
私が旅行で行った日と同じ日に撮影されていて驚きました!!
しかも、30分程の違いです。
私は遊覧船でこちら側の湖岸に辿り着いたので、
もしかしたら波を起こした船に乗っていたかもしれませんね(^^)


| 春日 | 2005/05/24 11:46 PM |
> 春日さん
な、なんと、、、ニアミスだったんですね。
波を起こした遊覧船に乗ってたとしたらびっくりです!
ほんといい天気だったですよね〜。
| motomura(管理人) | 2005/05/25 12:02 AM |
別サイトでお世話になっております。
十和田湖の写真、すっごくきれいですね〜☆
私は秋田県出身なので、何回か家族と観光で十和田湖に行ったことがあります。
その時のことを思い出して、懐かしい気分です。
motomuraさんの写真を見て、また十和田湖に行きたくなりました〜☆
| NOZOMI | 2005/05/25 2:04 AM |
奥入瀬渓流はよかったね。
十和田湖の水の色もきれいだし、また行きたいと
思ってます。
| | 2005/05/25 2:48 PM |
> NOZOMIさん
おお、びっくりです。
その節は大変失礼致しました。
秋田はいいところですよね〜。
妻の実家なので度々訪れる機会がありますが、どんどん好きになります。
色白のきれいな女性も多いしね?!(^^;

> 春さん
ほんと、よかったです。
また行きたいと思える場所ですよね。
| motomura(管理人) | 2005/05/25 9:51 PM |
トラックバックありがとうございました。
写真、きれいに撮れていますね。ずっと眺めていたいような景色。
昔行ったときのイメージよりずっときれいで、また行ってみたくなりました。

| NEKO | 2005/05/25 11:28 PM |
> NEKOさん
十和田湖に水没した車の話、笑っては失礼ですが、笑ってしまいますね。
自分の車だったら、泣くに泣けません、、、。
| motomura(管理人) | 2005/05/25 11:52 PM |
トラックバックありがとうございました。
写真、きれいに撮れていますね。ずっと眺めていたいような景色。
昔行ったときのイメージよりずっときれいで、また行ってみたくなりました。

| NEKO | 2005/05/25 11:58 PM |
すみません。ブラウザの操作をうっかり間違えて同じ書き込みができちゃったみたいです↑。(__)

車の飛び込んだ十和田湖はけっこうにごっていたようです。
たぶん、そのあたりだけ‥。
| NEKO | 2005/05/26 12:06 AM |
> NEKOさんコメントのだぶりはよくあることです。
気にしないで下さいね。
車の飛び込んだ十和田湖、、、にごってたんですね。
車の持ち主の気持ちはもっとにごってそう(><)
| motomura(管理人) | 2005/05/26 12:16 AM |
トラックバックありがとうございます。
これです!これ、なんてきれいな湖面だろうって長い時間ずっと眺めてました。
あまりにぼ〜っとして、そのあとトイレに寄った観光船向かいのお土産センターで財布忘れてしまったくらいです(見つかったけど)。
旅行の感動を再び味わうことができました。
| besame-mucho | 2005/05/27 2:45 AM |
> besame-muchoさん
お土産センターに財布忘れてしまうっていうの、よくわかります。
時間がたつのをわすれて、ボーーーーっとしてしまいます。
日々の喧騒を忘れられる、素晴らしい時間でした。
できることならずーーーっと眺めていたかったです。
| motomura(管理人) | 2005/05/27 10:41 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.accent-jp.com/trackback/173818
トラックバック
十和田湖に行ってきました
ゲットした24mmが使いたくて十和田湖に行ってきました。天気は曇り。 もやっとしてます。   下のほうでは、結構、でっかいカメラに三脚持った人を見かけました。 みなさんそこそこのお歳の方々でしたが^^; 上の方は、まだ雪も残っていて、緑もなく
| 広く、浅く、極めない! | 2005/05/24 12:25 PM |
『津軽・地吹雪の里を行く』 テレビ東京 土曜スペシャル
今回は、「テレビ東京・土曜スペシャル」(2005/2/5)で放送された青森津軽の旅を紹介します。 湯湯ブログで、旅気分を味わってください。 ホテルグランメール山海荘青森県西津軽郡鯵ヶ沢町大字舞戸町字鳴戸1クラシックなインテリアが印象的なおしゃれなホテル。築5年の建
| 湯湯ブログ | 2005/05/30 3:22 PM |
小島のマツ林(十和田湖)
 十和田湖のカルデラ壁は、ほとんどがブナの天然林でした。御倉半島や中山半島の急斜面で岩の多いところは、ブナに代わってミズナラが多くなります。写真は、中山半島の御前ヶ浜(ごぜんがはま)前の小島です。見てのとおりの岩山なので、土壌がほとんど無いため、アカ
| フォトログ 森の窓 | 2005/05/31 8:35 PM |